FC2ブログ

ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓私の参加しているお気に入りのコミュニティです↓
出会い 出会い系サイトの口コミ 出会い系サイトの簡単攻略 出会い系サイトのランキング 出会い系サイトのお役立ち情報 写メの掲示板 メル友の出会い セフレの出会い 逆援助の出会い 中高年の出会い ロリ巨乳の出会い 人妻の出会い 熟女の出会い 出会い系サイトのクチコミと評判 悪質出会い系のクチコミ 出会い系サイトのサクラ SENTARの攻略 女性の出会い系口コミや評価 出会える出会い系サイトのランキング 恋のお便り攻略情報 YOUTUBEのエロ動画まとめ 出会い系サイトのランキング TUBE8のエロ動画まとめ セフレ掲示板でセフレと出会い 裏アゲサゲのエロ動画まとめ 芸能人・女優の濡れ場ヌード動画 放課後の少女 萌えた体験談のコピペ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

感触その3

私は一足先にバスルームを出て、ナプキンを付け直す。
時間はお昼頃だった。私が持参したパンを食べ、さっき買ったビールを呑む。

家のこと、仕事のこと、料理のこと・・・。いろんな話をした。
ギタは私に尋ねた。

「ねえ、よしこさん。よしこさんはもし俺が、急にいなくなったらどうする?」
「いなくなったら? ・・・うーん。そうだなぁ・・・。がんばって忘れる。のめりこめるコト見つけて、ギタさんのこと完全に忘れようとするな。」
「そっかぁ、忘れられちゃうのか・・・。俺はよしこさんのこと絶対忘れないよ。」

ゴロゴロしようよって、ギタはベッドに私を誘う。
経血で汚れたシーツの上にタオルを乗せ、言葉を交わしながら二人で抱き合う。ギタは、”こういう時間、ホントいいなあ” とキスをする。

再び高まり、ギタは私を感じさせようと手をショーツへ入れた。今度はあまり拒まなかった私も、ショーツを脱がされ、ギタが陰部に顔を近づけるとそれを遮った。
「だめ。絶対だめ。」
「クンニはやだ?」
これならいい? と、彼はヴァギナに指を挿入したまま、クリトリスを舌で刺激し始める。片方の手で恥丘の上を押さえ、薄い包皮からクリトリスを露出させて、舐める。
生理なのに舐められている恥ずかしさと、鋭い快感が一緒になり、私はイク。

今度は正上位で挿入。私の両足を自分の肩に置き、深く挿れたギタは呻いた。
「すごいよ、よしこさん・・・、すごく締まってる。痛いくらい・・・。」
肩から両足を下ろし腕でかかえると、ギタはつながった部分を視覚で楽しんだ。じっと見つめるギタの顔を、私もじっと見つめた。すごく感じる。
ギタは上半身を少し離し、自分の右手の人差し指を私の口元に差し入れる。私は舌で彼の指をねぶる。
私の唾液で濡れた指は、大きく開かれた陰部のクリトリスにあてられた。指の腹でむき出された部分を撫でられると、強い快感を覚える。ヴァギナにも力が入る。

感触その3

腰を激しく突き動かせながら、ギタは私に答えを求めようとした。
「どう?俺、どう、よしこさん。」
「あ・・・、すごくいい。すごく感じる。」
「今までの中で、誰のが一番良かった? 言ってよ・・・。」
「ギタさん・・・、ギタさんだよ。」

もちろん冷静に比較できる状況ではない。でも、その時の私にはギタが全てだった。

「イクよ・・・、どこに出してほしい?」
「・・・・・・おなかに出して。」
ギタの問いかけは ”よしこの口の中に出したい” とも ”顔にかけたい” とも聞こえたのだが。

初めてのセックスでひとつだけ心残りだったのが、ギタがイケなかったこと。
私は自分のおへその周辺にぶちまけられた、ギタの精子を眺めた。初めて見る彼の精子・・・。

すぐにシャワーを浴び、ベッドに戻った。


↓私の参加しているお気に入りのコミュニティです↓
出会い 出会い系サイトの口コミ 出会い系サイトの簡単攻略 出会い系サイトのランキング 出会い系サイトのお役立ち情報 写メの掲示板 メル友の出会い セフレの出会い 逆援助の出会い 中高年の出会い ロリ巨乳の出会い 人妻の出会い 熟女の出会い 出会い系サイトのクチコミと評判 悪質出会い系のクチコミ 出会い系サイトのサクラ SENTARの攻略 女性の出会い系口コミや評価 出会える出会い系サイトのランキング 恋のお便り攻略情報 YOUTUBEのエロ動画まとめ 出会い系サイトのランキング TUBE8のエロ動画まとめ セフレ掲示板でセフレと出会い 裏アゲサゲのエロ動画まとめ 芸能人・女優の濡れ場ヌード動画 放課後の少女 萌えた体験談のコピペ
【2010/09/29 15:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<感触その4 | ホーム | 感触その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://taikouguy.blog67.fc2.com/tb.php/47-f09ad635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。