FC2ブログ

ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓私の参加しているお気に入りのコミュニティです↓
出会い 出会い系サイトの口コミ 出会い系サイトの簡単攻略 出会い系サイトのランキング 出会い系サイトのお役立ち情報 写メの掲示板 メル友の出会い セフレの出会い 逆援助の出会い 中高年の出会い ロリ巨乳の出会い 人妻の出会い 熟女の出会い 出会い系サイトのクチコミと評判 悪質出会い系のクチコミ 出会い系サイトのサクラ SENTARの攻略 女性の出会い系口コミや評価 出会える出会い系サイトのランキング 恋のお便り攻略情報 YOUTUBEのエロ動画まとめ 出会い系サイトのランキング TUBE8のエロ動画まとめ セフレ掲示板でセフレと出会い 裏アゲサゲのエロ動画まとめ 芸能人・女優の濡れ場ヌード動画 放課後の少女 萌えた体験談のコピペ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

セックスに起因する筋肉痛

セックスに起因する筋肉痛の代表選手といえば、 ”股関節痛” でしょうか。
私、実は股関節には自信あります。一般的なレベルからすると、相当柔らかい。
相撲で言うところの ”股割り”、私はなんの苦もなくできます。座った状態で、片足だけなら、自分の後頭部にもうちょいでかかとを引っ掛けられる。
でも、今日は ”股関節痛”。
股関節を100%オープンにしたまんま相当膣圧をかけたからでしょうか。
今日は ”股関節痛”。

あと痛いのが、胸の上部。いわゆる大胸筋、小胸筋と言われるところかな・・・。
長時間のセックスをした後、大体においてココが痛くなる。

なんでだろなんでだろ・・・、いつも謎。
胸の筋肉が痛くなる体勢を長時間続けたってことですね?
ってことは、バックからの挿入か、フェラチオ・・・・・・?

セックスに起因する筋肉痛

バックは、両腕で上半身を支えることもあるし、アタマで支えることもあるし。
そんなに胸の筋肉に負荷はかからなさそう。
バックで一番負荷がかかるのは、相手のエネルギーをピンポイントで受ける下半身、ですね。

やっぱフェラだろうなぁ。
クンニと違って、屹立したペニスを口で捉えるためには、女性は上半身を起こしていないとダメ。
ベストポジションは、片手をついて、背中はベッドに対して鋭角に・・・。
鋭角であればあるほど、片腕に体重がかかるわけですから。
で、フェラする時間が長ければ長いほど、胸の筋肉使いそう。腕がしびれることもしょっちゅう。
あとは、舐めながら胸に余分な力が入っちゃった、とか?

・・・・・・違う?
セックスのあと胸の筋肉が痛くなる。
そんな経験のある女性、いませんか・・・?

今日は家族でバーデプールのある日帰り温泉に行きました。
プールで350Mくらい泳いで、その後温泉。
セックスによる筋肉痛はずいぶん癒されたと思います。


しかしまあ、そういう筋肉痛ってのも、いい余韻ではあります。


自分のカラダに余韻を残してほしい。
相手のこと好きだったら、誰でもそう感じるのじゃないのかな。

筋肉痛もいいけど
キスマーク、つけてもらえたらよかったな。

私、キスマークがすごくつきやすい。
ブラを一日しているだけで、肩紐のあたりが内出血で跡がついちゃう。
結婚したばかりの頃なんて、跡が気になってハイネックばかり着てたなあ。
わき腹はいいけど、太ももはダメ。プールに泳ぎに行くことあるから。

一番いいのは、胸かな。
乳首に近い場所なんて、あとから見て、思い出して、エロチック。

↓私の参加しているお気に入りのコミュニティです↓
出会い 出会い系サイトの口コミ 出会い系サイトの簡単攻略 出会い系サイトのランキング 出会い系サイトのお役立ち情報 写メの掲示板 メル友の出会い セフレの出会い 逆援助の出会い 中高年の出会い ロリ巨乳の出会い 人妻の出会い 熟女の出会い 出会い系サイトのクチコミと評判 悪質出会い系のクチコミ 出会い系サイトのサクラ SENTARの攻略 女性の出会い系口コミや評価 出会える出会い系サイトのランキング 恋のお便り攻略情報 YOUTUBEのエロ動画まとめ 出会い系サイトのランキング TUBE8のエロ動画まとめ セフレ掲示板でセフレと出会い 裏アゲサゲのエロ動画まとめ 芸能人・女優の濡れ場ヌード動画 放課後の少女 萌えた体験談のコピペ
【2010/10/09 19:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ホテル代のこと | ホーム | 感触その5>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/10/09 21:01】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://taikouguy.blog67.fc2.com/tb.php/50-e6110c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。